押さえておきたい注意点とは

上手に利用したい楽しい貸切バス

社員旅行や部活の遠征など、ある程度まとまった人数で移動するときには、貸切バスを使ったほうが便利で経済的な場合があります。バスのサイズもいろいろあるので、無駄なく選ぶことができます。
貸切バスのメリットは、まず、自分たちだけの空間でほかの人に気を使うことなくくつろぎながら移動できることがあります。仲間同士の親近感を高め、和気あいあいとした雰囲気になります。ドライバーがついているので、運転係のためお酒を我慢しなくてはならない人がでることもありません。また、乗り換え時間や乗り継ぎのことを考えたり、目的地を探したりする手間がなく、乗ったら運転手さんにおまかせで進めます。途中で降りるときも大きな荷物など入れっぱなしで大丈夫なので身軽に動けるのも嬉しい点です。

貸切バスの利用の際の注意点とは

一口に貸切バスといっても、その費用はバスの種類や所要時間などによって大きく違ってきます。深夜や早朝には料金が加算されることもあり、長時間の移動で複数のドライバーが必要な場合もその分高くなります。申し込みの際には、事前に確認してください。また、地域によって法令で料金が定められているので、あまりに安いところなどは注意が必要です。
利用の際の注意点としては、自由度が高い貸切バスでも、スケジュール通りの運行ができるように時間厳守に協力することがあげられます。渋滞や悪天候などで遅れた場合にも返金などされることはないので、余裕をもった行動をすることが求められます。
身内ばかりだからといってハメを外しすぎるのも控えたい点です。乗務員がスムーズに仕事ができるように配慮してください。

貸切バスを大阪で事業として扱っているバス会社は多くありますが、中でも目的地を自由に選べるところや、社員旅行や修学旅行など色々な旅行に対応できる会社へニーズが高まっています。